読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと生活変えるための訓練を

独り言を書き連ねております。

増えるもの、減るもの

断捨離ってものをやり始めたばかりだっていうのに、

ものが増える一方です。

 

家電の買い揃えで増えたものなので、必要な物、であるのは間違いないんですが、

決意を揺るがすほどではないですが、ちょっと水を差された気分。

 

 

で、肝心の断捨離の進捗ですが、今取り組んでいるのは

「一日三個、どんなに小さなものでも捨てる」

です。

 

何処かのサイトで見たやり方だったと思うんですが、一気にやるには時間が取れない自分にはちょうどいいやり方と思っています。

問題はいつも手にとっては保留にしているお気に入りの本たち。

織田信長山岡荘八」「ルー・ガルー/京極夏彦」「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド村上春樹」「BLAME!/弐瓶勉」など、繰り返し繰り返し読んでいるので、使っているものに分類できるといえば言えるのだが・・・

 

「紙の本を読みなよ。電子書籍は味気ない」とは好きなアニメの中でもかなりお気に入りのキャラクターであるPSYCHO-PASS槙島聖護のセリフですが、すごく共感している自分なので、書籍の断捨離には時間がかかりそうです。